早いもので、シンガ生活 3年目☆


by IMI-830
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

早いものでシンガポールにきて1年7ヶ月。
色んな所で色んなものを食べました。

今日は今年の食べ収め!! 気合を入れて、シンガポールで一番おいしいと評判の
レイ・ガーデンに行ってきました。
オーチャード店は閉店したようで、チャイムス店へ。

昔の修道院の面影をそのままに、おしゃれなレストランやショップが集まっているチャイムス。
実はほとんど お初です。 来たかったのよ~、ここ。
期待も一段と高まります~

なのに・・・・

一歩入って・・・「え?ここ??」

ちょっとイメージと違う・・・ファミレスみたいにとっても庶民的。
店内、とっても騒がしい混雑してます。

メニューは年末年始用特別セット(2種類)と点心のみだったので、セットメニューに
点心をいくつかオーダー。

d0126853_144183.jpg

セットメニューの前菜。チキンサラダ(というより下にあるりんごのマヨネーズ和えの味)
なんか、昔、給食にでてきたよね~、みたいな。
このあと、でっかい白身魚のフライが大皿にデーンと。メニューには「シャルドネ白ワインソース
がけ」とあったのですが、どのへんが白ワインソースなんでしょうか?

忙しいからなのか、スタッフの対応も荒くて、椅子の背もたれにバンバン当たるし(テーブル同士の間隔が狭すぎ)、食べてる途中のお皿を下げられるし、配膳のときに付けダレのお皿をひっくり返して(少しだけど)クロス汚れてもそのままだったり。

期待してただけに、かなーりがっかり↓↓

んが、しかし!

さすが、レイ・ガーデン。
後半のお料理は「おっ♪」ってな感じでなかなかおいしかったです~。
d0126853_1262892.jpg

ふかひれスープ蟹肉と蟹卵入り(ふかひれたっぷり~)

d0126853_1301976.jpg

ロブスターと野菜の炒め物(ぷりぷりロブスター)

d0126853_1321411.jpg

あわびの煮込みオイスターソース

ここまででお腹いっぱい。このあとヌードルとデザートはやっぱりマンゴープリン。

ふと気づくとお客さんもかなり減って、心なしかお店の人の対応も良くなった?様な気が。
点心もどれもそれなりにおいしかったし、前半からかなりのイメージアップ!

団体客でもあったんでしょうか。次回は奥にあるらしい個室で、ゆっくりと北京ダックや
評判の冬瓜のスープを頂いてみたいです・・・・。

それではみなさま、良いお年を~
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-31 00:39 | シンガポール食べ物

クリスマスパーティー

お友達のコンドミニアムのクリスマスパーティーにおじゃまして来ました♪

d0126853_0124589.jpg


d0126853_0134434.jpg

d0126853_014129.jpg

サンタクロース早着替え競争あり(優勝グループには豪華景品!)

パーティにはお約束の・・・・
d0126853_0171739.jpg

フェイスペインティング(ちなみに左頬はスノーマン)、
d0126853_2181257.jpg

バルーン。

そしてかわいいインディアンの女の子による伝統インド舞踊。
d0126853_0195169.jpg

このコ、すんごいかわいいの~。でも、踊りもすっごく長くて見てるのも疲れた・・・
(Kちゃん、やっぱ、インドの伝統音楽は長いよー。エスプラネード思い出した。笑)

お料理の写真は食べるのに夢中で取れませんでしたが、ブッフェ形式の食べ放題。
飲み物もビール、ワイン、ジュース飲み放題。(久々のワインがおいしかったわ~)

おまけに帰りにはお土産まで付いて・・・・  なんて太っ腹~

楽しかったです~  メリークリスマス♪
d0126853_0263775.jpg

[PR]
by IMI-830 | 2007-12-23 00:08 | シンガポール遊ぶ

あぴあぴツアー その2

さて、「マレー文化村」を出発、バスに揺られること1時間弱。
着いたのは、コタ・ ・・・・・・・忘れちゃった~!
コタはマレー語で「街」という意味、「高いところにある」「街」という意味の、
コタ‘ナントカ‘に到着。
(ちなみにツアーの‘あぴあぴ‘というのはマレー語で‘火、灯火‘という意味だそう)

ここで、まずは腹ごしらえ。川岸近くの中華レストランで、夕食(ツアー代に込み)。
小奇麗、とはいえないけど、ホーカーに慣れた身には全然問題なし。お味も日本人の口に合います。欲を言えば、ちょっと量が足りなかったかなー。

お腹を満たしたあとは、川岸に出て、小型のモーターボートに乗り込んで・・・
いよいよ、出発!いい感じに暗くなってきました。夜風も気持ちいい~
バスに乗ってる間、何度か雨が降ったので心配したけど雨も大丈夫そう。
思ったより広い川幅の両岸にはマングローブの森が広がってます。街からどんどん外れるにつれ、電気がないのでもう真っ暗。ガイドのおじちゃんに「見れるよね?」と聞くも、「運いい、見れる。運悪い、見れない」とそっけない返事・・・。

しばらく進むと・・・「いたっ!」「どこっ?」・・・・確かに少~しなにか光ってるような。
え~、でも、こんだけ?  

・・・・と思ってたら、その近くに蛍の大群発見!「きれーい!ほんと、クリスマスツリーみたい」
なんでも、蛍がたかってるのはある1種類の木だけで(暗くて違いがよく分からないけど)、他の木には止まらないんだとか。だからまわりの木は真っ暗なのに1本だけがきらきらと光が点滅しててまさに天然クリスマスツリー!

船頭のおじちゃんがぎりぎりまで船を近づけてくれたので手で包み込むように捕まえることも。
髪や服にとまって点滅する蛍を間近で見ることができました。感動!
蛍っててんとう虫くらいの大きさのイメージだったけど、ここのは小さい~。米粒くらい?
こんなはかない虫が健気に体を光らせてるのね・・・。なんだか愛おしいわ。

対岸の方にも何本か天然ツリーを発見。やっぱりボートを近づけてくれます。
あと、木の上に野生のサルがいたのも、おじちゃんがライトを照らしてくれてみることができました。楽しかったー。

帰りのイミグレも、シンガのホリデー前だったにもかかわらず、わりとスムーズ。
10時半にはマンダリンに到着。半日のマレーシアトリップ、なかなか充実でした♪

追伸: ビデオ&デジカメ、暗すぎてやっぱり全然とれません~。
     一応ビデオ撮ってみたけど、真っ暗で「わーきれい」とか声だけ(笑)
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-21 12:16 | シンガポール遊ぶ

あぴあぴツアー その1

在星日本人には有名な、‘マレーシアに蛍を見に行くツアー‘に参加してきました~。

マンダリンホテルに午後3時集合。
今回は私たち母子&お友達のSさん母子の6人とオーストラリアから旅行帰りという女の子の
計7人。ちっこいマイクロバスにのってシンガとマレーシアの国境、ジョホールバルに向かって出発!

ワタクシ、今回が初JBです。
シンガポールの中心からバスでわずか30分弱で、出国入国審査を経て、
そこはもうマレーシア。
頭では分かってても、「こんなすぐ、こんな簡単に国境超えちゃうんだ~」とちょっと感動。
毎日、マレーシアから通勤通学してる人もいるんだからあたりまえなんだけど・・・。

まずはJBにある「マレー文化村」へ。どんなたいそうなとこかと思ったら・・・・
どうってことないツアーではよくあるお土産物屋に毛の生えたような。
でも、一応、カカオやゴムの木を見せてくれたり、マレーの伝統的な楽器演奏や舞踊なんかも
見せてくれました。ガイドのおじちゃん(日本語ぺらぺら)、「この曲はマレーの伝統的な曲です」といってたけど、あれはどう考えても「北国の春(By千昌夫)」だよ~!!
個人的には舞踊を踊ってくれた若いお兄さんのしぐさがオカマちゃんぽくって(笑うときに両手を口に当てたりとか)おもしろかったです。
ここは試食とかけっこうさせてくれるけど、強引に勧められることもなく好印象。アタバッグやバティック売ってるけど、シンガより高いよー。あと、蚊が多かった・・・・

TO BE CONTINUED・・・・・
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-20 08:01 | シンガポール遊ぶ
ローカルの人に人気らしいスチームボート(鍋)のお店があると聞いて行ってきましたー。
ノベナにある 2ND MINI STEAM BOAT DELIGHT

「夜は6時OPENらしいから、6時半くらいに行けばいいよねー」なんて甘く見てたら・・・・・
着いたときには、ほぼ満席状態。(週末だから?)ローカルらしき家族連れで賑わってます。
予約もいっぱい入ってるっぽい。「待つのかなぁ」なんて考えてたら店長らしきおじちゃんがお隣のホーカー(ガラガラです)に話をつけに行ってそこの店先のテーブルを借りることに(笑)。(後で見たら、反対隣の中華レストランの店先まで借りていました)

こちらのスープは、トムヤム風の辛いのと、かなりあっさりのチキン(?)スープ。
辛いの大好きな私とそうでないパパ&子供たちのためにハーフ&ハーフをオーダー。
具はとりあえず、オーソドックスに、鶏肉、豚肉、フィッシュボール、海老ワンタン、豆腐、揚げ、ほうれん草、白菜etc・・・。そして麺はバーミセリ(春雨みたいなの)で。d0126853_4245094.jpg

絵的にあまりおいしそうに撮れなかったわ・・・失礼。

最初、トムヤムがおいしくてチキンの方は物足りないなーなんておもってたのですが・・。
写真のとおり、チキンスープはパパ&子供たちが食べてるので「どんどん減って→継ぎ足し」なのが、トムヤムスープはどんどん煮詰まってますます辛く・・・。湯気を吸い込んだだけでむせてしまう辛さにさすがの私も降参。あとはボウルの中でトムヤムとチキンをハーフ&ハーフにして頂きました。これ、イケる♪うどんと卵でしめて、満腹~。
あ、サイドメニューに「葱餅」をオーダーしたのが、普通の薄平たいのとちがって、イマイチ・・。
油っぽくて・・・天ぷらのかき揚げ失敗?みたいな。
他の人が食べてた炒め物とかはおいしそうだったー。鍋の具材も豊富だし、ヘルシーだから、少々食べ過ぎても大丈夫よねー(・・・なんてことはないか・・・)

d0126853_4562890.jpg
273 THOMSON RD #01-04 
 NOVENA GARDEN
 6255-0600

PARKWAYにもあるそうです。
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-16 05:02 | シンガポール食べ物

コンドミニアム解体工事

少し落ち着いたとは言え、相変わらずバブリーなシンガポール。
コンドミニアムの建築ラッシュもまだ続くそうで・・・。
それにともなって、再開発の名の下、古いコンドミニアムがどんどん解体されていってます。
うちのコンドもいよいよ来年(涙)・・・。

先日、一足お先にお隣のコンドミニアムの解体工事が始まりました。
直線距離にして約20M、朝っぱらからかなりの騒音なのですが、かねがね、「こんな高層建物、どうやって解体するの?」と興味深々、毎日窓越しに見物しています。
最初、屋根のテラコッタ風の瓦は職人さん達が1枚づつ手で剥がしては下に落としてという地味な作業を(命綱もなしで!)続けていました。「もしかして全部、人力?何ヶ月かかる?」と思ってたら、ある日いきなり重機登場。
d0126853_5322055.jpg

ここ、10階以上の高さです。どうやってここまであげたの~?しかも、けっこうぎりぎりのとこでガンガン作業してて、見てるほうも、ひやひやします・・・・。
騒音もさることながら、工事が無事終了するまでなんとなく落ち着かない毎日です。
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-11 05:10 | シンガポール生活

主婦の愉しみ♪

色んなお友達と「行きたいねー」と言いながら実現してなかったカラオケinシンガポール。
今回、急に年内で本帰国の決まったSさんと、Yさんを誘って行ってきましたー。

カッページにある、日本人御用達カラオケボックスDAIMOND DUST。
夜はサラリーマンでいっぱいなんだとか。

中も、日本のカラオケボックスそのまんま。カラオケ、何年ぶりだろう。懐かしー。

曲も古いのから最新までいろいろ。でも私たちが歌ったのは、
80年代アイドルやら演歌やら昔のアニメソングやら・・・もー懐メロ大行進(笑)!

Sさん、上手~!大人の色気というか、しっとり歌い上げて頂きましたー。
Yさん、声も歌い方もかわいい~。私と選曲が似ていることが今回、判明。
「あー、それは私の持ち歌っ!」とか言いながら大盛り上がり。
シメはYさんの入れた「17才」(森高千里の、です)で。
画面に映るCGの森高千里に合わせて私とSさん、踊る踊る!あ~、楽しかったー。
3人で2時間、ジュース1杯づつ飲んで一人$12ちょい。
ストレス発散!たまにはいいよね?
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-05 04:05 | シンガポール遊ぶ

なわとび

最近、ムスメが夢中なのがなわとび。
なわとびするのなんて日本人だけかと思ったら外国の子たちも好きなのねー。
学校でも女の子たちがピョンピョン飛んでます。

それを見てムスコ、「ぼくもやりたい」と。  で、飛ばせてみたら・・・
       ・・・え?! 飛べない??

まず、ジャンプ力がない。両足を揃えて飛べなくてドタドタした感じ。
なわをうまく回せない(両手が開きすぎ)。
さらに飛ぶタイミングが早すぎて、なわがまだ頭の上を通り越す時にジャンプしてる。

あまりの不恰好さに笑いをこらえつつも、ハハ、ショックです。
なわとびって、誰でもフツーにできるもんなんじゃないの?!
教えてもらうもんだっけ?
私自身、運動神経はなかったけど、縄跳びは幼稚園のころやってたし、
ムスメも日本の幼稚園で飛んでたので、あたりまえにできるもんだと思ってました。

で、特訓開始。
誰に似たのか、プライドは高いけど、努力は嫌いなムスコ。
きっとすぐに「もう、ヤダ」って言うかもなぁーと思ってたのですが・・・。
それがなかなかどうして、今回はお姉ちゃんの指導の下、
毎日、地道に練習して・・・・
先日、初めて7回飛べるようになりました!
相変わらず、飛ぶタイミングが早すぎるのですぐ引っかかってしまうのだけど、
両足も揃ってるし、なわも上手にまわせるし、フォームがきれいになった!

ハハは嬉しいよ。もう、ほめまくり。
「すご~い! よくがんばったね~。かっこいい~」
ムスコ、鼻高々で
「ママ、ボクもう前とびはカンペキ。次は二重とび教えてっ!」
↑いや、それはちょっとまだ無理だし!

まぁ、とにかく今回のことで努力するってことを学んでくれたかな。
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-02 02:54 | こどものこと

Food Junction

d0126853_0592566.jpg

グレードワールドシティのB1にあるフードコート「Food Junction」
VIVO CITYのとかフードコートもおしゃれな感じのとこがふえてきましたねー。
d0126853_10497.jpg

入り口に置いてあるソファー。 Food Junctionのアルファベットの形です。

新しいのか、テーブルも椅子もきれいで気持ち良いわ~

入る前は「ヨンタオフー食べたい!絶対、ヨンタオフー!」と思ってたのに、
あちこち見て回ってたら、タイ料理に浮気してしまった・・・。
d0126853_12768.jpg

平麺のピリ辛ドライヌードル(バッタイって言うんだっけ?)とさつま揚げと
スープ(見た目いまいちだけど、えび、いかがゴロゴロ入ってた。かなり薄味)。
おいしいけど、メニューの写真とかなり違う。値段もちょっと高め。7ドル弱。
やっぱ、ヨンタオフーにすればよかったー

「ペッパーランチ」のストールもあって子供たちは迷うことなくそちらへ。
人気なのか作るのに時間がかかるのか、ロングキューでした。

フードコート内、中央にはドリンク&デザートのストール。
ココナッツルビーも食べてお腹いっぱい。

奥にあるちょっと暗めのプラターの店も気になるし近々また出没予定です。
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-01 00:58 | シンガポール食べ物