早いもので、シンガ生活 3年目☆


by IMI-830
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:こどものこと( 12 )

映画三昧

クリスマスホリデーです。
朝から、ずーっと子供たちが家にいます。
どたばたどたばた、ほんと、にぎやか(涙)

で、同じような状況のRちゃんとこと、映画を見に行ってきました。

見たい映画がいっぱいの子供たち、さすがにハシゴはできないので(親がね)、
2日間、SHOWCENTER LIDOに通いました~。

初日は「BOLT」超能力を持ったスーパー犬という設定の映画に出演している犬のお話。
(ややこしい説明ですみません)
子供の映画だしーと思ってたら、これが当たり~☆
おもしろかった~。BOLT、かわいいっ!
最後の再会シーンでは不覚にも涙が出ました。私にも、まだPUREな心が残ってたわ・・・

映画のシーンと、素のシーンがあるので、小さい子は混乱しちゃう?かも。
ムスコも、どこまで理解できてるか(英語だしね)「?」でしたが、一応、彼いわく
「今まで見た中で一番いい映画だった」と。 よかったねー。

で、今日はムスコとRちゃんの弟クンのリクエスト、「MADAGASCAR 2」

・・・・・半分くらい、寝てたかも。

あとは、おねぇちゃん組のリクエスト、「WILD CHILD」も見に行かなきゃね。

シンガポールは映画代が安いから、気楽に行けて助かる~
ただし、防寒着は必携です! なんであんなに寒いの~?
[PR]
by IMI-830 | 2008-12-18 05:10 | こどものこと
早いもので、12月も半ばになるとインターはクリスマスホリデーに入ります。
今日は今年最後の学校。
毎年恒例の「クリスマスコンサートの日」です。

YEAR3から6まで、各クラスそれぞれの衣装を着て、それぞれ決めたクリスマスソングをホールで歌います。
久々のアッセンブリー、ビデオも準備万端で楽しみにしてたんですが・・・。

なんというか、相変わらずユル~い雰囲気(苦笑)

訳あって、ピアノ伴奏ができないので、CDにあわせて歌ったのですが、もう、全クラス、みごとにCDと早さが合ってません。 まるで輪唱?!
(後で聞いたところによると舞台の上ではCDの音が全く聞き取れなかったんだとか)
ママたちも苦笑い。

上手なクラスもあったのですがあきらかに全体的に練習不足な感が否めません。
ムスメのクラスも声小さいしー。 男子ダレダレだしー。

そんな中、健闘したのがムスコのクラス。
衣装こそ、制服にサンタ帽と超地味でしたが、声も良く出てたし、振り付けもなかなかかわいかったし(親の欲目もあります)、ノリノリの耳に残る選曲「ALMOST DAY♪」もGOOD!
聞けば、なぜか、このクラスだけ、今日までにキャンティーンや、レセプション、校長室なんかでゲリラライブをやってたんだそう。  場慣れしてたのね~

期待してた親としては辛口のコメントをしたくなるのですが、
このユルユルな感じがこの学校の持ち味?という声もあるし、
なにより子供たちはそれなりに楽しんでいたのでまぁ、いいのかな。

コンサートとクリスマスパーティーを終えて、インターは3WEEKSの長ーい休みに入ります。

この後、思わぬハプニングがっ!
[PR]
by IMI-830 | 2008-12-12 03:54 | こどものこと

毎度のことですが

子供たちが通うインターは早くも再来週からクリスマスホリデー。
先駆けて放課後のCCA(クラブ活動)もほとんどが12月に入ったらお休みに。

なので今週は4時にはスクールバスで家に帰ってくる。
親子ともども、のんびーりしてます。

普段はCCAのあと遊んだりして家に帰るのが6時、7時なので帰宅してからご飯、お風呂、宿題とあわただしいのです。たまには、こんなにゆっくりするのもいいよねぇ。

午後5時・・・
「ちょっと、こっちに来てー」とムスメ。
d0126853_0444431.jpg

寝室で静かに本でも読んでるのかと思ったら、一人プリンセスごっこだそうです・・・。
ドレス着込んで写真では分からないけどベットメイキングも手が込んでます。
べつにいいんだけどさぁ~、これが9歳のやることか??

「ねー、今日は宿題ないの?」
「あるけど、すっごい簡単だからすぐできると思う~。ご飯食べたらやる~」

すぐできんだったら、すぐやれよ!と思いながら、
ま、普段バタバタしてるからこんな時間も必要かな、と今日はおおらかな母。


午後10時・・・・
「ちょっとー、いつまで起きてんの! 早く寝なさいッ!」
「だってぇ~(涙声) 宿題終わらないんだもん~」

だから、先にやれっていつも言ってんだろーがっ!!(怒)

で、今度からは絶対「先にやらないといけないことをやる!」ってきめるんだけど・・・
「午後5時」に戻る・・・

毎度のことです。
[PR]
by IMI-830 | 2008-12-03 03:29 | こどものこと

怪我の功名?

先日のけがの青あざも、きれいな(?)オレンジ色に変わってきたムスコ。

学校から帰ってくるなり、
「ママ、今日、僕、もてた!」  「何を持ったの?」
「ちがーう! モテたのっ!」  「え?もしかして、女の子にモテたの?」
「そう!(自信満々) クラスの子が、好きな子教えてあげるっていうから、誰?って聞いたら、
 YOU!って言われちゃった~」
「えー!誰に??」 「でへへ~ 内緒。」
「Nちゃんでしょ?」 「何で分かったのー?!」

君のそのでれでれな顔見たら、分かります(笑)
Nちゃんは、ムスコがこの学校に入った時から気に入ってる女の子(のうちのひとり)。
彫りの深い、インドネシアン美少女です。
怪我の話からなぜかそういう話になったんだそうな。
まさに、怪我の功名?

「で、なんて答えたの?僕も~って言ったの?」
「僕、OH!MY GOD!って言っちゃった・・・・」

大丈夫、きっと、君のその顔見たら、Nちゃんも分かってくれてると思うよ。

それにしても、日本だと1年生。おマセだなぁ~

あ、ちなみにこのことは「Familyだけの秘密だからね!」といわれてますので、くれぐれもムスコを冷やかしたりしないようお願いします。(ブログネタにしちゃった。ごめん、ムスコ!)
[PR]
by IMI-830 | 2008-09-04 04:05 | こどものこと

ひぇ~

明日から新学年(インターは夏休み明けから新学年になります)が始まる、という日曜の夜。
子供たちでシャワーを浴びていたはずの浴槽からムスコの泣き声が・・・

「ウォーイ ウォーイ」ってカンジの芝居がかったような泣き声に最初は「どうせ嘘泣きでしょ」と
相手にしなかったのですが、あまりにもしつこいので覗きにいってみると・・・

「ギャー!! どうしたのっ、その顔!!」

左頬がこぶとり爺さんのように腫れています!

泣きながら話すには、「浴槽から出る時、すべってしたたか頬を床にぶつけたんだとか。
(コンドの床って大理石だから、硬いのよね・・・)

「きゅ、救急車呼ぶ?」 おろおろする私にパパ冷静に「とにかく冷やせ!」と。
冷やしてるうちに本人も落ち着いてきて、腫れのほうも幾分マシになったような・・・

ホッとしたけど、明日から新学年、2ヶ月ぶりの学校だっていうのに~(涙)

翌朝。 腫れは昨夜より引いたものの、痛々しいでっかい青あざが・・・。
加えて昨日の朝からちょっとなりかけてたものもらい(関西でいうところの‘めばちこ‘です)がここにきて最高潮に!左目、おもいっきり腫れてます。

顔の左半分が、もう大変なことになってる~
2ヶ月ぶりの登校、なつかしのクラスメートとの再会の第一声は
「ひさしぶり~」でも「元気だった~?」でもなく、やっぱり

「どーしたのっ? その顔っ!」だったそうです・・・・
[PR]
by IMI-830 | 2008-08-28 00:25 | こどものこと

入学式、と 閉まり女

ムスコ、晴れて日本語補習校の1年生に入学しました♪
d0126853_545555.jpg

そういえば、インターでは入学式というものがなく、日本でも卒園式も経験しないままだったので、本人とっても緊張しています(これでも)。
胸に挿してる花が蘭(生花)ってとこが、シンガっぽい。

南国の入学式なので「ラフなかんじよー」と聞いていたのですが、
ほんとにみなさん、親子ともどもラフ~な感じ。パパたちもスーツ姿はいなくて、ポロシャツとか。
ま、うちもそうだったんですけどね。
式自体も30分ほどであっさり終了。
それでも、拍手に迎えられて入場してくるムスコを見たときは「大きくなったなぁ」と感慨深いものがありました。
おもしろかったのが、式の間、新入生はいすに座ってたのですが記念写真の準備中、床に座ることに。男の子もピラピラのワンピの女の子たちも、みーんなあぐら座り
おぉ、さっすが、インター育ちだわ。

式の後は、早速、通常授業です。お迎えは3時間後。
今週から毎週土曜日は子供たちが補習校なので、午後の3時間はフリータイム♪

で、パパと引越しの細かい打ち合わせも兼ねてお茶を・・・
d0126853_5205280.jpg

デンプシーロードにて。
欧米人率の高いカフェです。甘いものが食べたくて、ロッキーロードなんちゃらをオーダー。
チョコ&ナッツの組み合わせは大好きなんだけど、ちょっと甘すぎ。
スコーンはおいしかったな。


ところで・・
最近のワタシはとっても閉まり女
  雨女は、行くとこ行くとこ雨がふる。
  閉まり女は行くとこ行くとこ、閉まってるのです(涙)。
実は、このお店も4件め・・・。

友達と行った雑貨屋さんも和食レストランも、コーヒーショップetcも、
改装中だったり、移転してたり、臨時休業だったり・・・。
ワタシと行動をともにしてる皆様、ごめんねぇ~
[PR]
by IMI-830 | 2008-04-19 05:00 | こどものこと

ムスメのお勉強

夜、寝る時間もとっくに過ぎてるのに、机にむかって何やら書いてるムスメ。
「何してるの、早く寝なさーい!」と言うと、

「知らなかった言葉の意味を書いて、自分の辞書を作ってるのー」と。

ほー、感心、感心。
そして、ムスメが寝てからそっと覗いてみると・・・ひとこと、


「ほも」 おとこがおとこをすきになること  
と、書いてある・・・・

あーた、何を勉強してんのっ!!


そして、もういっちょう!
先日、日本人補習校で、節分用のお面を作ったそうな。
「ママ、今日学校で おふくろのお面作ったよ」

・・・・・それは、おたふくです・・・。
ムスメの日本語、只今進化中。
[PR]
by IMI-830 | 2008-01-30 00:57 | こどものこと

なわとび

最近、ムスメが夢中なのがなわとび。
なわとびするのなんて日本人だけかと思ったら外国の子たちも好きなのねー。
学校でも女の子たちがピョンピョン飛んでます。

それを見てムスコ、「ぼくもやりたい」と。  で、飛ばせてみたら・・・
       ・・・え?! 飛べない??

まず、ジャンプ力がない。両足を揃えて飛べなくてドタドタした感じ。
なわをうまく回せない(両手が開きすぎ)。
さらに飛ぶタイミングが早すぎて、なわがまだ頭の上を通り越す時にジャンプしてる。

あまりの不恰好さに笑いをこらえつつも、ハハ、ショックです。
なわとびって、誰でもフツーにできるもんなんじゃないの?!
教えてもらうもんだっけ?
私自身、運動神経はなかったけど、縄跳びは幼稚園のころやってたし、
ムスメも日本の幼稚園で飛んでたので、あたりまえにできるもんだと思ってました。

で、特訓開始。
誰に似たのか、プライドは高いけど、努力は嫌いなムスコ。
きっとすぐに「もう、ヤダ」って言うかもなぁーと思ってたのですが・・・。
それがなかなかどうして、今回はお姉ちゃんの指導の下、
毎日、地道に練習して・・・・
先日、初めて7回飛べるようになりました!
相変わらず、飛ぶタイミングが早すぎるのですぐ引っかかってしまうのだけど、
両足も揃ってるし、なわも上手にまわせるし、フォームがきれいになった!

ハハは嬉しいよ。もう、ほめまくり。
「すご~い! よくがんばったね~。かっこいい~」
ムスコ、鼻高々で
「ママ、ボクもう前とびはカンペキ。次は二重とび教えてっ!」
↑いや、それはちょっとまだ無理だし!

まぁ、とにかく今回のことで努力するってことを学んでくれたかな。
[PR]
by IMI-830 | 2007-12-02 02:54 | こどものこと

UN Day その2

先日のUNDayにて・・・・

子供たちの各国の民族衣装もかわいらしかったのだけど、
先生や少数ながらママたちも素敵な衣装の方々が・・・。

なかでも華やかだったのがコリアンの民族衣装。
子供が着てるのは何回か見たことがあったけど、大人が着てるのを
間近で見るの初めてです。

「すてきー!近くで見せて~。写真撮らせて~」とすっかりはしゃいでしまいました。
深紅や濃いグリーンの色遣いがとっても鮮やか。
生地もすごく高価そう~。
これじゃ浴衣の日本人がかすんでしまいます。
留袖でも着れば良かったわ!(←張り合ってどうすんだ?)

なかでもCくんのママはお顔立ちも知的な感じの美人。
コリアンの衣装を着ると、あの大ヒット韓国大河ドラマ「チャングムの誓い」
のイ・ヨンエそのもの!・・・ということを伝えたかったのだけど、
最近プチ認知症の私、「チャングム」という言葉が出てこず、英語で説明もできず・・。

「えぇっと・・、ほら、あの~ ♪ オナラ オーナラ~ 」
                  (↑知ってますぅ? チャングムのテーマ曲)
を、口ずさんでCくんママを苦笑させてしまったのでした・・・。
[PR]
by IMI-830 | 2007-11-04 04:56 | こどものこと

UN Day その1

すっかりサボっているうちに、アッちゅう間に11月です。
バックも代えて気分一新、11月はもっとマメに更新したいです~

さて、ちょっと前の話ですが、子供たちの学校でUNDayがありました。
UNDayとは UNITED NATION DAY(国連の日?)
つまり、世界は一つ、お互いのことをよく知って仲良くしましょうよ~、みたいな。
(↑ すみません、私の勝手な解釈です)

去年はそれぞれ民族衣装着て朝のちょっとだけせま~い校庭を行進して
はい、おしまい。みたいななんともそっけないものだったので今年もそんなもんか
と思ってたら10日前くらいからムスコのクラスの役員ママが「今年はクラスで
各国のブースを作ってイベントをやりたいから日本人ママたちも考えておいてね」と。

日本人って真面目だなぁー。私みたいなグウタラものでもこうやって言われるとやんなきゃ!
とおもっちゃいます。「日本人は人数も多いしマメだからなにかやってくれるわ」
みたいな期待されてる感じもするし・・・。

で他の日本人ママたちと「あーでもない、こーでもない」と
打ち合わせ、当日はママたちも浴衣きて折り紙、手巻き寿司、習字体験コーナーを。
おかげさまで盛況でした。(あまりの忙しさに写真も撮れず・・・残念!)
ちなみに他の国のママたちは塗り絵とか読み聞かせとか、とってもシンプル。
それはそれで子供たちも楽しんでいました。

この日のために買出しいったり準備したり。
なんで終わった後はみんなグッタリの日本人ママたち。
その後カフェで「私たちってえらいよね~、頑張ったよね~」と
反省会ならぬ「自画自賛会」をしたのでした。
[PR]
by IMI-830 | 2007-11-01 08:27 | こどものこと